学会・研究会

■ 第72回(2017年)日本人類学会大会
Anthropological Society of Nippon Annual Meeting 2018 in Mishima

2018年(平成30年)
10月19日(金)20日(土)21日(日)22日(月)


このたび、静岡県三島市において、第72回日本人類学会大会を開催することになりました。
2018年10月19日(金曜日)から22日(月曜日)までの4日間、
三島市民文化会館ならびに国立遺伝学研究所を学術集会会場として、
国立遺伝学研究所講堂を懇親会会場として、開催します。

三島市での大会は、人類学会の長い歴史のなかでも、はじめてです。
大会の前後には、三嶋大社をはじめとするいろいろな特色ある場所も、お楽しみください。

昨年の東京大会の方式にならい、若手発表を含む一般口演は、
1会場での開催を予定しております。
シンポジウムや分科会については、1企画あたり最大3時間をとっております。
大会3日目には公開シンポジウム1「日本列島人1000万年」を、
4日目には公開シンポジウム2「DNAからみたヒトの進化」を開催します。
本大会が皆様にとって有意義な場となることを、期待しております。


大会実行委員会
委員長:斉藤 成也(国立遺伝学研究所 集団遺伝研究部門 教授)

場 所
10月20日(土)&10月21日(日):三島市民文化会館 小ホール・大会議室ほか
10月19日(金)&10月22日(月):国立遺伝学研究所 講堂ほか

三島市民文化会館は、JR三島駅南口から徒歩3分のところにあります。
国立遺伝学研究所は、JR三島駅南口から出るバスで20分ほどのところにあります。
10/19と10/22に貸し切りバスを提供する予定です。
通常のバスを使っていただくこともできます。

大会日程(予定)
★第1日★ 10月19日(金) <国立遺伝学研究所>
午前・午後 大会シンポジウム、分科会シンポジウム

★第2日★ 10月20日(土) <三島市民文化会館>
午前:若手発表賞口演
午後:大会シンポジウム、一般口演
午前・午後:ポスター発表

★第3日★ 10月21日(日) <三島市民文化会館>
午前:大会シンポジウム、一般口演
昼食時:評議委員会&総会
午後:公開シンポジウム「日本列島1000万年」
午前・午後:ポスター発表
夕刻:懇親会(三島市内を予定)

★第4日★ 10月22日(月) <国立遺伝学研究所>
午前・午後:大会特別シンポジウム「DNAからみたヒトの進化」
、分科会シンポジウム

第72回(2018年)日本人類学会大会 公式ホームページ

実行委員会事務局
国立遺伝学研究所 集団遺伝研究部門(斎藤研究室)
Email: saitounr@nig.ac.jp
電話:055-981-6790
FAX: 055-981-6789