入試について


アドミッションポリシー(教育理念)

(1) 学科等の教育理念・目的
地学系の教育の理念・目的は,真の自然科学的教養と知性を身につけて,将来の仕事でそれを十分に発揮していける人間を育成することにあります。

(2) 求める学生像
地学系では,地球と海洋に関する自然現象に興味を持ち,意欲的に地球科学の知識を身につけ,探究心に富む人を求めています。特に熱帯・亜熱帯域の島弧や海洋で起きている自然現象に興味のある人を求めます。
  • 一般入試(前期日程)では特に次の学生を求めます
    • 基礎的な学力と思考力を備えている人
    • 地球と海洋に関する専門的な知識や能力を社会で生かすことを志す人
  • 一般入試(後期日程)では特に次の学生を求めます
    • 基礎的な学力と思考力を備えている人
    • 論理的にものごとを考え,主体的に学習に取り組む態度を身につけた人
  • 帰国子女特別入試では特に次の学生を求めます
    • 国際感覚を身につけており,琉球大学で学ぶ強い意志を有する人
    • 自己の個性を生かし,主体的に学習に取り組む態度を身につけた人
  • 私費外国人留学生入試では特に次の学生を求めます
    • 日本国籍を有しない人で,日本語運用能力及び外国語運用能力を備えている人
    • 自己の個性を生かし,主体的に学習に取り組む態度を身につけた人

(3) 高等学校等で履修すべき科目や習得しておくことが望ましい資格等
地学(地球科学)分野は,数学と他の理科分野(生物,物理,化学)の能力を総合的に応用するような特性を有しています。ですから,高等学校或いは中等教育学校(以下,「中等教育」)では,地学だけではなく,これらの教科もしっかり勉強することを受験生には望みます。さらに,英語は実質的な国際共通語として科学の分野では非常に重要な役割があります。受験生は英語の勉強も重視して下さい。また,国語や社会も履修し,筋道の立った文章が書けることが望まれます。

(4) 入学者選抜の基本方針
地学系は中等教育での教育課程を尊重するとともに,受験生が中等教育で基本的な学力と思考力を身につけたかどうかを重視しています。また特定の分野に偏るような試験内容や試験方法は避けるよう努力しています。
入学試験に関する内容の詳細はリンク先参照

入試情報リンク

琉球大学学生部入試課  http://www.u-ryukyu.ac.jp/admission/index.html