TOP > ただいま留学中! > フォートルイス大学

フォートルイス大学

2014年4月1up ☆フォートルイス大学に留学中の山城さんから近況報告が届きました!

山城大のカレッジライフレポート②

今回は寮について説明、紹介したいと思います(>▽<)b!!

 

寮の部屋のスタイルの違い

 

寮の各部屋は大きく「Sweet style ($2,465)」と「Traditional style ($2,135)」の2つに分類されます。

両者とも、2人で1部屋をシェアします。

じゃあ違いはなんですか? よく聞かれます… では、教えて差し上げましょう。

Sweet style」 では お風呂、トイレ、洗面台を24人でシェアするのに対し、

Traditional style」 では、フロア全員(約50人)でそれらをシェアします。なので、お風呂も入る時間帯を、前持って掲示板などに記しておかないと入れないなどの不便な点が多くあります。かなり危険なスタイルです。

POINT: 寮の部屋は絶対Sweetを選びましょう 


因みに僕が住んでいる Cooper Hall全室Sweet styleの比較的新しい寮です。

充実したスタディールームが特徴です!

            

寒い冬の日にわざわざ図書館まで歩く必要が有りませんね!

 

アパートとの違い

  • 友達ができやすい(毎日寮内で会う)
  • パーティーが多い
  • 寮内に自動販売機(飲み物、スナック)が設置されている
  • 日本人がいない
  • キッチン無し(皆必ず食堂に行くので他の寮生とも友達になれる。)
  • 長期休みは閉寮

注意点:寮はアパートと違って長期休みはしまってしまいます!旅の予定をあらかじめ立てましょう!

                 

因みに私は、

冬休みにDenver、New York、

 

春休みにCanada(Vancouver、Montreal、Ottawa、Toronto)を回りました。

長期休みの間ダラダラ過ごさずにすみます!w

 

と、ザッとこんな感じですね。

はっΣ(・□・;)、明日テストだったー(´༎ຶ༎ຶ‵)

では、また次回をお楽しみにー!!

 

 

2014年1月6up ☆フォートルイス大学に留学中の山城さんから近況報告が届きました!

山城大のフォートルイス大学レポート

 

こんにちは! 観光産業科学部 産業経営学科 2年次山城大と申します。

Fort Lewis Collegeにて経営学を学んでいます。

今回は

  1. 1.   学校生活紹介(イベント、カフェテリア)
  2. 2.   授業(ビジネス)

についてお伝えしたいと思います。

1.学校生活


イベント

 

9月は新入生歓迎のイベントが沢山あります。特にFort Lewis大学はネイティブアメリカンの積極的な受入を行っているため、多くのネイティブアメリカン関係のイベントに参加できます。もちろんすべて無料です。

新学期は全てのイベントに参加することをお勧めします!そこで知り合った友人は私にとっても留学を通してかけがえのない友達になっています!!

 


カフェテリア

 

 

                        

 

 

僕が毎日食べている朝食です。

バイキング形式ピザ、ハンバーガー、サラダ、デザート食べ放題に加えて、コカコーラ製品等の飲み放題ときました。ダイエットとは無縁の世界の到来です。思う存分楽しみましょう。因みにライスはありません。豪にしたがいましょう。

 


2.授業

 

 

授業に対する率直な感想は、1.上級生向けの授業と下級生向けの授業でレベルが大きく違う。2.読む量が想像を絶する。3.発言したもの勝ち。

日本の大学とは違い、ディスカッション形式であるため、発言しないことにはクラスに貢献できません。どれだけ年蜜に準備をするかが勝敗の鍵を握ります。

 

具体的な授業内容

The Business US system (1年生対象

 

経済、金融、マネジメント、マーケティング、組織構造、投資などの16分野を幅広く学びます。アメリカのビジネスを学ぶ為の基礎作りとして、とても大切な授業となっています。                 

1年生の授業なので、プレゼンテーションなどはありません。全5回のテストだけとなっています。

ディスカッションが盛んで、毎回テッドトークをみてディスカッションをします。

 

 

International Business (2年生対象

 

『グローバル人材』であるために必要なスキルを学ぶ授業となっています。プレゼンテーションは合計4回

・5分のプレゼンテーション×3回

最新の海外のビジネスニュースをリサーチし、発表します。

・10分のプレゼンテーション

自分で新しいビジネスを考えリサーチし、発表します。

8枚のレポート×1  テスト×4です。

 

Cross Cultural Management (3年生対象

こちらはかなり細かく一つ一つの国ごとのビジネスを多面的に学ぶクラスとなっています。

Geography (location, climate, temperature)

History

Society (population, ethnic groups, races, religions, language, transportation)

Culture (courtesy, manners)

Politics (low, regulation, government, current situation, stability)

Economy (GDP, unemployment, real growth rate, industries, partners)

Business etiquette (Conversation, Time consciousness, Gift giving…)

プレゼンテーション6回(5分×3、20分×3)  4枚のレポート×3   テスト×4

 

グローバルな企業で働きたいと思っている僕にとって最も学びのあるクラスとなっています。

と今日はこの辺にしておきます!

 

また次回は「寮生活」についても紹介するのでお楽しみにー

( ̄^ ̄)ゞ

 

 

2012418up ☆フォートルイス大学に留学中の又吉さんから近況報告が届きました!

いよいよFort Lewis Collegeでの留学生活も最後の2週間となってしまいました。今学期は鬼のように忙しい日々で、残りあと少しで留学生活が終わってしまうという寂しさに耽る余裕もなく、8か月の思い出に浸る間もない留学生活終盤を過ごしています。

最後に近況報告をしたのは今学期の始まりの頃でした。振り返れば、忙しかった分いろんな体験、経験をさせていただきました。こまめに近況報告をしてFLCでの留学の様子をお伝えしたかったのですが、学期ももう終わる頃の報告となってしまいました。

先日、4月の初めにはStudent Union Building(琉大で言う生協)で”Longevity in the World”と題しまして長寿についてのポスター展示を行いました。前学期から参加しているクラブ活動の一貫で、私オリジナルのイベントを開ける事になり、沖縄の健康長寿の秘訣について小さいですがブースをつくりポスター展示を行いました。興味をもって立ち寄ってくれた人々に沖縄を紹介しつつ、健康的な生活を送るにはどうしたらいいのかなど話あったりと、情報提供をしつつ新たに学ぶ事もたくさんあり、とてもいい経験となりました。授業だけでも充実した日々が過ごせると思いますが、クラブ活動に参加するのもおススメです。^^(かなりハードな日々でしたが...)
ちはみに長寿の秘訣ですが、1. Positive thinking, 2. Enjoy your food, and 3. Healthy behaviorとまとめました。^^  

他にも今学期に経験した事を出来るだけ報告してFort Lewis College, Durango, Coloradoの留学先としての素晴らしさをお伝えしたかったのですが、また機会を見つけて写真付きで報告できたらと思います。^^

2012年1月10日up ☆フォートルイス大学に留学中の又吉さんから近況報告が届きました!

FLCでは今日からWinter Semesterがスタートしました。
今学期はGeneral Botany, Foundation of Molecular Biology, Intro to Public Health, Community based Agricultureの4クラスを受講します。実験の時間も週に2回組まれるのでとてもわくわくしています。
今日さっそく3つクラスを受けてきました。クラス初日ということもあってなんだか緊張しました。まだオリエンテーションの段階なのでもっと授業が進んで慣れたころにクラスの詳細について報告したいと思います!

ここで時間を遡らせますが、前学期、Thanks giving break明けからの出来事を報告していなかったのでFinal Examと冬休みについて報告したいと思います!^^

Thanks giving breakが明けた後、2週間授業があり直ぐにFinal Examの期間が始まりました。9日間の休みボケからテストに備えてのモチベーションを上げるのに少し手こずりましたが、それでもFinalに向けて必死に課題とテスト勉強に向き合うことができました。納得のいく成績もとれたので昨日まではホッとしていました。(また今日から新しいクラスが始まったので...笑)

Final Examが終了すると、現地の学生たちはクリスマスを家族と過ごすために実家に帰省します。次々と寮から学生がいなくなり、冬期休暇中残っていたのが交換留学生とほんのわずかな学生だったので人がいなくなったキャンパスに寂しさを感じました。そんな中私は、最初の1週間は寮に残って友達と過ごしたり、ゆっくり自分の時間を満喫して過ごしました。クリスマスはホストファミリーの所でお世話になり、Arizona州のGilbertという町まで9時間かけてドライビングし、ホストブラザーの家でクリスマスを祝いました。ご馳走や、教会にも連れて行ってもらったりして本場のクリスマスを体験できました。家族や親戚が集まってご馳走をいただくという点では日本のお正月の様でもありました。
年末年始はNew YorkとBostonを旅しました!コロラド州やアメリカ西南部とは全く異なるアメリカを体験できてアメリカの大きさとその多様性を実感しました。一言でアメリカと言っても州によって全く異なる、まさにUnited States of America!笑

Spring breakやWinter Semester終了後にももっと多くの州を見れたらなとわくわくしていますが、その前に授業にしっかり集中して残り4カ月の留学生活を有意義に過ごせるよう心掛けたいです!
Arizonaでのクリスマスと砂漠をハイキングした写真、New York, Bostonでの写真を添付したのでぜひご覧になって下さい!^^

ではまた新しいクラスに慣れた頃連絡させていただきます。
風がはやってると聞いたので体調に気をつけてお過ごしください。

 

 

2011年11月29日up ☆フォートルイス大学に留学中の伊敷さんから近況報告が届きました!

もう11月も終わってしまう。感謝祭は、ニューメキシコ州で友達の家で七面鳥を食べました。久々にお腹いっぱい食べて眠くなりました。

白い砂丘に行ったり山登りをしたりと沖縄ではできない経験がたくさんできました。今は、その分宿題が山積みでキツイですが残りの期間頑張りたいと思います。

 

 

2011年11月18日up ☆フォートルイス大学に留学中の又吉さんから近況報告が届きました!

前回の近況報告から1カ月後にはまた報告しようと思っていたのですが、あっというまに11月の中旬となってしまいました。
MidtermもHalloweenも過ぎ、Thanks giving dayのシーズンとなりました。アメリカでは11月の第4木曜日がThanks giving dayにあたるのですが、明後日19日から約9日間、学校もThanks giving breakということでお休みになります。Thanks giving dayには家族とTurkeyなどのご馳走を食べながらFootballを見るのが定番らしく、ほとんどの現地の学生は休暇中は家に帰るそうです。
私はといいますと、明日からNew Mexicoツアーに行ってきます!! 友達の実家帰りに一緒に連れて行ってもらえることになりました。^^
サンタ・フェ、アルバカーキ、UFOの町、ホワイト・サンズなどNew Mexicoの見どころをまわり、木曜日には友達の実家でThanks giving dayを祝う予定です!^^(Yatta-!)
そろそろ留学生活も3カ月が経ちます。授業はもう後半に突入して、あと残すはFinal examのみ!となりました。最近ようやく余裕が出てきたような気がします。といっても一に勉強、二にも勉強の日々ですが…(笑)せっかく掴んだチャンスなのでやれるだけの成果は残したいと思い、勉強に専念した日々をすごせるよう努力中です。(笑)

勉強第一の日々ですが、できるだけ留学生活をenjoyすることも心掛けています。^^
先週は人生初スキーに行ってきました。(何十回も転んだので翌日腕の筋肉痛がひどかったです...笑)
先月、10月はInternational clubでPaintball(絵具の入った銃弾でバトルするcrazyなスポーツ)に行ったり、友達に湖に釣りに連れて行ってもらったり、仮装してHalloween partyに参加したりといろいろ楽しかったです。(写真を添付します!)
Fishingで行った湖は本当に雄大で美しく、コロラドに留学に来れて本当に良かった!と心から感じました。
Halloweenの日には、仮装して授業をうける生徒がいたり、教授も仮装して授業をしたりと、特別な面白い一日でした。ちなみに、私の化学の先生は量子力学のp軌道の仮装をしていました。(全身黒タイツに浮輪、理系の人なら分かるはず!笑)普段はジェントルマンな先生なのにそのギャップがとても面白かったです。日本にもHalloweenがあったらいいのにと思いました。また、ダウンタウンで恒例となっている深夜12時のZombie Marchにも参加しました。Crazyなアメリカン文化をかなり堪能できました。笑(You Tubeで”Durango Zombie”で検索すると見れます。笑) 注意;本当にcrazyなので心してみてください。
残り約1カ月で今学期が終了します。あっという間に過ぎ去ったようで思い返せば長かったなとも長かったなとも感じます。
New Mexicoから帰ってきたらFinal Examに向けてまた勉強で忙しい日々が待っていますが、気合いを入れて乗り越えたいと思います!

 

 

2011年10月24日up ☆フォートルイス大学に留学中の伊敷さんから近況報告が届きました!

ここに2か月来てようやくここの暮らしにも慣れてきました。山に住んでいるので昼と夜の気温差が激しく、夜は上から羽織っても寒いです。中間テストも1週間前に終わってすこしほっとしていたら宿題の量が前よりも増えて毎日勉強の日々です。でも、日本にいた時と比べて本もたくさん読み、物事を論理的に考えるようになりました。これをずっと続けて英語の力が伸びると信じてやっています。今まで更新しなかったですが、できる限り写真と一緒に更新したいと思います。

2011年9月30日up ☆フォートルイス大学に留学中の又吉さんから近況報告が届きました!

お久しぶりです。Fort Lewis College派遣生の又吉智尋です。
前回Durangoに無事到着しましたとの連絡をしてから1カ月が過ぎてしまいました。
最近ようやく落ち着いてきたので近況報告させていただきます!

今日で授業がスタートして4週間が経ちました。授業はIntro to Academic Writing、Musical
Experience、Chemistry for Consumers、Intoro to Organismic & Evaluational
Biologyの4クラスを受講しています。
ライティングのクラスはTOEFLでお馴染の苦手なAcademic Writingを克服しようと思って選択しました。 課題をこなすのが大変ですが、その分力がつくことを信じて日々課題と格闘しています。 笑
Musical Experienceは西洋音楽を幅広く知るための基礎クラスといった感じです。全く専門とは関係ないのですが、Liberal arts校の概念に即して選択してみました。音楽の知識が全くないので果たして授業についていけるか不安でしたが、受講してみると意外と楽しいです。^^再来週には自分の好きな音楽を紹介するという時間があるのですが、私は沖縄とOkinawan musicをみんなに紹介しようと考えています!^^はたして成功するのかどうかドキドキしています。
私の専門である生物と化学については、いきなりレベルの高い授業をとるとついていけるかどうか不安だったので、今学期は1年生レベルのクラスを選択しました。
Chemistry for consumersは化学が専門ではない学生向けの授業ですが、量子力学の基礎なども学ぶので意外と専門的だなと感じています。先々週、さっそくテストがありました。正直まだまだ先生の言っていることが聞き取れないのですが、自分の専門科目ということもあって、また選択問題だったので何とかクリアしました。この授業で一番、もっと英語ができたら自分の知らない角度から新しい事が学べたはずなのに...と後悔の念ともったいなさを感じます。はやく英語にもっともっと慣れたいです。
Biologyのクラスも1年生のレベルで、琉大の提供している一般教養の生物Ⅰ、生物Ⅱの内容と同じです。こちらも先週テストがありました。記述問題もあったのですが、クリアできたと思います。明日テストが返ってくるのでワクワクです。笑

1クラスで週に2~3回授業があるので(55分授業ですが)、授業内容の進むスピードが速いのと、次々出される課題とでいっぱいいっぱいの日々ですが、On-Offを使い分けてこれから色んなことに挑戦したいなと考えています!^^次回の近況報告を楽しみにしていて下さい!

授業の話しで長くなってしまいましたが、去年の今頃の私と同じように交換留学を目指されている方の参考になれば幸いです。

2011年8月22日up ☆フォートルイス大学に留学中の又吉さんから近況報告が届きました!

こんにちは。

FLC交換留学派遣生の又吉です。

ホストファミリーの家に昨日から滞在させていただいて少し落ち着いたので連絡します。

面倒を見てくださっているホストファミリーのRuddell夫婦は、とても良い方々でホッとしています。

空港まで迎えに来てくれて、FLCのキャンパスを見せてくれたり、Durangoの町を紹介してくれたりとても親切です。家もきれいでDebさん(夫人)のつくる料理は全てオーガニックだそうでとても美味しいです。線路沿いに家があるので走ってくる機関車を見ることもできます!

今日は銀行の開設の手続きに連れて行ってくださり、その後Silverstoneという古い町へ出かけ、hikingを2時間半、壮大な山々のvalleyの車窓見学と忙しい1日でしたが、コロラドの大自然を満喫できて大満足です!!

その時の写真を添付します! データが大きくてすみません。

日本大使館への在留届はオンラインにて仮提出完了しました。

また、国際課へ提出する留学届けと緊急連絡先の様式は、月曜日に携帯電話を購入する予定なので購入後に記入欄に書きこんでメールにて提出します。

ではまた携帯を購入したら連絡します。

感動のあまり長くなってしまいした。すみません。

silverstoneが一望できるスポットにて

valleyを体感

2010年11月16日up ☆フォートルイス大学に留学中の大城さんから近況報告が届きました!

『皆さん、お元気ですか?
 近況報告が遅くなってしまいましたが、こちらはもう寒くて山の頂上は雪に覆われていますよ。先日、初雪が降りましたが、太陽が照ったので翌日には溶けていました。

 最近はこちらでの生活にも慣れて、楽しいと思えることが多くなりました。でも、授業での討論に積極的に発言するのはまだまだ課題となっています。授業はmid-term-examが終了して、今期も残すところ1ヶ月を切ってしまいました。早いものですね。まだ色々な意味で奮闘中の毎日です!

 今週末からThanks giving dayで、私はルームメイトの実家(New Mexico州)に宿泊させてもらいことになっているのでワクワクしています。サンタフェなどに行く予定です。
 (※Thanks giving day: アメリカ及びカナダの祝日。アメリカでは11月の第4木曜日~日曜日までが4連休となる。)

 メサ・ベルデ国立公園を訪れた時の写真と、Halloweenの時の写真を添付します♪』

2010年9月28日up ☆フォートルイス大学に留学中の阿嘉さんから近況報告が届きました

『こんにちは!沖縄はまだ暑いですか? デュランゴも昼間はまだ20度くらいで暑いのですが、夜から朝方にかけて5~8度くらいになり、かなり温度差が激しく、キャンパスでも風邪ひきさんが増えています。私は先週インフルエンザの予防注射を受けたので、沖縄に帰るまで風邪をひかないと思います。

この前、ファブリス(3年前フランスから琉大に交換留学で来ていた学生)がメリサ(フォートルイス大学の学生。同じく琉大へ交換留学していた)に会いにデュランゴまで来ていました。先週帰ったのですが、かなえ(8月からフォートルイス大学に留学中の琉大生)、メリサ、ファブリス、その他に来年琉大に行きたいと希望している3人のアメリカ人学生と、かなえのバースデーパーティーも兼ねてホームパーティーをしました!メリサとファブリスが沖縄での留学経験についていろいろ彼らに伝えるいい機会になりましたよ。ファブリスやメリサが「てぃんさぐの花」などを歌い出すので、一瞬どこにいるんだろうと考えてしまいました(笑)。

琉大に留学を希望している学生は3人ともいい人で、毎日自分の専門の勉強以外に、日本語と日本文化を一生懸命勉強していますよ。来年、彼らと沖縄で会えるかもしれないのでワクワクしています。 3人とも琉大での生活や勉強のことに興味を持っており、またメリサから話を聞きたがっています。

ファブリスが来た時の写真などを送りますね!』

前列左から2番目が本人。後列左からファブリス、メリサ、かなえ。

2010年8月25日up

☆フォートルイス大学に留学中の阿嘉さんからお便りが届きました。

「サマーセッションが終わりました!
ほっと一安心です。
サマーは1日2時間の授業を1つずつとっていたのですが、最後のセッションは先生が厳しくて、宿題もたくさんで、夏休みの期間中だったけど、死にかけていました・・・」

家に来たシカです(笑)

 
リンク