琉球大学保健管理センター

センターについて センターの業務 健康相談・カウンセリング センター案内
HOME > センターの業務

センターの業務

健康診断
応急処置
救急鞄貸出
主な行事

健康診断

 学生定期健康診断は、 学校保健法に基づき、 毎年4月に実施され、 全学生に対して内科健診、 尿検査、 血圧測定、 X線撮影、 聴力検査、 視力検査、 身体計測等を行います。
  大学生活に支障をきたさないように各自が自分の健康に最大の関心を持つことが大切です。 大学が実施する健康診断や種々の検査等は自ら進んで受けましょう。
  また、就職活動、実習等で健康診断書が必要な場合は定期健康診断受診者に限り保健管理センターにて発行します。 (学生部などに設置してある自動発行機でも発行できます)

応急処置

 センターでは救急薬品などを常備し、 「頭痛」 や 「発熱」 など突発的な異常や不慮の事故による 「けが」 等に対して応急手当を行います。
  なお休養室にはベッドが用意してあり、 体がだるい、 目まいがするなどのため横になりたい場合にも利用できます。

救急鞄貸出

 サークルや実習等で学外へ出かける場合、 不慮の事故に備えるため、 救急鞄を貸し出します。
  個数に限りがありますので事前の申し込みが必要です。

主な行事

4月 学生定期健康診断
5月 再検査・精密検査
体育祭救護
6月 特殊健康診断
8月 サマースクール
10月 琉大祭救護
11月 留学生臨時健康診断
12月 特殊健康診断
1〜3月 入試救護
 

Copyright(C) UNIVERSITY OF THE RYUKYUS, All rights reserved.