Fauna Ryukyuana

 
 

琉球列島は, 九州の南から台湾の北東 約1,200km にわたって続く, 弧状列島です. そのおかれた地理的位置, 島嶼環境とその複雑な地史, 卓越した暖流である黒潮の存在などの様々な要因により, 本邦において最も多様性の高い動物相を擁しています. 琉球大学資料館 (風樹館) が発行するFauna Ryukyuanaは, 琉球列島に産する動物全般の分類, 分布情報, その他動物相に関する原著論文, 報告, 記録, レビュー, その他あらゆる報文を掲載する, 査読付きオンラインジャーナルです. ページチャージ, カラーページ掲載ともに無料とし, 生物多様性情報の蓄積と共有の場を提供することを目的としています.

 

Fauna Ryukyuanaとは...

雑誌について

発行者:琉球大学資料館 (風樹館)

ISSN 2187-6657 (オンライン)

雑誌情報

写真: 木寺法子

成瀬 貫    naruse(at)lab.u-ryukyu.ac.jp

投稿・問い合わせ先