琉球大学医学部精神病医学分野

外来・入院

外来表

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
新患外来 近藤 毅
島袋盛洋
富盛 宏
外間宏人
喜瀬貴則
休 診 三原一雄
富盛 宏
近藤 毅
友利陽子
松隈憲吾
一般外来 三原一雄
松隈憲吾
喜瀬貴則
友利陽子
外間宏人
島袋盛洋
児童思春期外来 近藤毅
島袋盛洋
富盛宏
NIRS外来 石橋孝勇 小林永治 小林永治 嵩原駿平
NIRS外来 石橋孝勇 小林永治 小林永治 嵩原駿平

病棟の紹介

当大学病院の精神科病棟は、総合病院の精神科として40床、看護体制は13対1の基準を満たして
運営しています。
年間の入院患者数は、約160件で気分障害圏、統合失調症、認知症を中心に身体合併症症例、摂食障害、児童思春期症例等 様々な患者様が治療を受けられております。電気痙攣療法も年間100件以上行っております。

エビデンスに基づいた治療選択を実践していますが、日常よりコメディカルスタッフも交えて、こまめにミニカンファを開くことで「患者さんにとって何がベストなのか」という意識で個別性にも配慮した治療をチーム一丸となって行っております。上級医師に対しても若手の医師が気兼ねなく質問出来るような雰囲気で 研修医も 委縮することなく臨床研修に日々取り組んでおります。歴史的にも琉球という土地は、鎖国することなく外国とも盛んに交易を行っていたと言われております。その気質を引き継いでいるためか、当病棟スタッフも開放的ですので少しでも興味あれば見学からでもかまいませんので、どうぞご連絡下さい。

高度医療又は特徴的医療

予防精神医学
・精神疾患の予防(早期発見・治療)
妊娠・出産・育児に関する精神医学
・精神障害者の妊娠・出産・育児の支援
児童精神医学
・児童・思春期における心のケア(発達の問題を含む)
老年精神医学
・初老期・老年期における心のケア(痴呆疾患を含む)
外国人診療
・留学生・研究者・定住外国人の異文化適応支援
リエゾン精神医学
・他科との連携による治療
精神科緩和ケア

特徴的な医療機器等

修正型電気痙攣療法(m-ECT)(パルスECT)

事象関連電位(ERPs)

アクセス

モノレール・タクシー
モノレール:那覇空港駅~首里駅まで約25分 →
タクシー:首里駅~琉大病院まで約15分
那覇バス
所要時間:
那覇市街バスターミナルより当院まで約50分
97番>琉大線
経路:
那覇市外バスターミナル~牧志~首里~当院~
琉大北口
タクシー
・ 那覇市街より約25分
・ 沖縄市街より約20分
・ 那覇空港より約35分

ページトップヘ

メニュー
教授あいさつ
スタッフ紹介
研究紹介・報告
外来・入院
新専門医制度専攻医募集
リンク
琉球大学大学院医学研究科
精神病態医学講座
〒903-0215
沖縄県中頭群西原町字上原207番地
tel.098-895-3331 fax.098-893-0000
Copyright © 2014 Hospital,University of the Ryukyus. All Rights Reserved.